--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.07.25

繰上返済ではなく、私はコレに決めた!!

2013年6月25日

先日、200万円の繰上返済をしたばかりですが
その後、すぐにSBI住宅ローンへ連絡をし
今度は毎月の返済額を増やす契約を済ませました。

そして、この日
「金銭消費貸借契約変更契約証書(控)」が届きました。

私は、どうしても60才までに完済したいと思っています。

繰上返済って、大金を一気に返済するよりも
こまめに返済した方が利息軽減効果が高いんですって。

例えば、3年間、毎年50万円ずつ繰上返済した場合と
3年後に150万円繰上返済した場合を比べると
同じ金額を繰上返済したにも関わらず
毎年50万円ずつ返済した方が利息軽減効果は高いそうです。

けれど、悲しいかな。

私が借入しているSBI住宅ローンは
100万円からでないと繰上返済が出来ないんですよ~。

毎月2万円ずつ貯金したとしても
100万円貯まるまでには4年以上がかかりますよね。

という訳で、私、繰上返済ではなく
増額返済する事に決めたんです。!(^^)!

はい、毎月の返済額を2万円アップさせたんです。

我が家の場合、子供が一人おりますが
既に成人して社会人となっておりますので
莫大な教育費の支払いが発生する事はありませんし
やっと貯めた100万円が一気になくなるのって
やっぱり寂しいですから。

今回、毎月2万円アップ返済する事で
当初の目標だった60才完済が実現出来そうです。(^.^)/~~~

つまり、住宅ローンの利息って
本当に恐ろしいほどの金額なのね~。

200万円の繰上返済1回と毎月の返済額2万円アップで
返済期間を15年も減らせるんですからね。

応援して下さるととっても嬉しいです。(^^ゞ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ 
スポンサーサイト
Posted at 10:56 | 住宅ローン | COM(1) | TB(0) |
2013.06.08

繰上償還予定表が届いた!!

2013年5月20日(月)

先日、繰上返済をし
この日、「繰上返済償還予定表」が郵送されて来ました。

繰上償還予定表


繰上返済をした事で完済日が平成54年3月13日になりました。

私の目標は20年完済ですので、まだまだですね~。

応援して下さるととっても嬉しいです。(^^ゞ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ 
Posted at 14:34 | 住宅ローン | COM(0) | TB(0) |
2013.06.08

繰上返済をしてみた!!

2013年5月7日(火)

この日、繰上返済金の200万円が引き落とされていました。

でもね、200万円ではなく、実際に引き落とされていたのは
2,015,516円だったんですね~。

“あれ~、おかしいわ~。SBI住宅ローンは
繰上返済手数料はかからないって言っていたのに
何で手数料らしきものが引き落とされているの?”と
ビックリした私は、早速「SBI住宅ローン」へ
電話をして確認してみました。

そうしましたら、これは、手数料でもなんでもなく
端数金額だったんですね~。(^_^.)

200万円を期間短縮でお願いした訳ですが
希望に一番近い金額だとこの額になるんだとか。

そそっかしいそこのあなたは要注意ですよ!!

って、こんなあわてんぼうなのは
私くらいでしょうかね。(>_<)

応援して下さるととっても嬉しいです。(^^ゞ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ 

Posted at 14:28 | 住宅ローン | COM(0) | TB(0) |
2013.04.21

「繰上償還申請書」を提出

2013年4月8日(月)

この日、「繰上償還申請書」を「SBI住宅ローン」へ提出しました。

4月1日に保険の満期金が振り込まれましたので
そのお金の一部を繰上返済しようと思いまして。

まず一番に悩むのは
「繰上返済するか、しないか。」だと思うのですが

一応、ネットで「繰上返済する?しない?」と
いうような感じで検索してみましたら
やはり、「する派」「しない派」それぞれ
いる訳でありまして

“うん、そうよね。そうね。”などと
双方の意見に納得出来る部分があって
余計悩んじゃうんですよね。

更に、ある方は「貯金はゼロです。
お金が入ったら、どんどん繰上返済にまわしています。」と言い

ある方は「残債1,000万円。貯金は2,000万円ありますが
繰上返済はしません。」などと言う、あまりに両極端過ぎる
意見もあって、ますますわからなくなって来ちゃったんです。

何故、こんなに悩むかというと
なぜなら、自分の寿命が分からないからです。

繰上返済した直後に逝ってしまったら
「繰上返済なんてせずに、もっと美味しい物を食べて
旅行もバンバンすれば良かった。」って思いますし

繰上返済せずにいて、思いのほか、長生きしちゃったら
「あ~、利息が勿体なかった。さっさと繰上返済しちゃえば
良かった。」って思いますしね。

まぁ、私の目標は60才(20年間)完済ですから
60才までは生きているであろうと(生きていたい)という事で
繰上返済は実行する事にしました

次に悩むのが、返済額軽減型にするか、期間短縮型にするかだと
思いますが、我が家の場合は迷わず期間短縮型に決めました。

我が家には娘が一人おりますが、既に成人し社会人となって
おりますので、今後、莫大な教育費の支払いが発生する事は
ありませんので、毎月の返済額を減らすよりも期間短縮をした方が
良いなと思いまして。

最後にいくら繰上返済するかという事ですが
これは、非常に悩みました。

繰上

最終的にはシュミレーションを見て
200万円返済する事に決めました。

これにより、59か月間短縮する事が出来ました。

ちなみにこちらは「繰上返済シュミレーション」ですよ。
http://www.saveinfo.or.jp/tool/sikin/menu/s_kuriage.html

応援して下さるととっても嬉しいです。(^^ゞ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ 
Posted at 16:53 | 住宅ローン | COM(0) | TB(0) |
2012.10.20

「借入金の年末残高等証明書」が届いた!!

2012年10月3日(水)

この日、「独立行政法人住宅金融支援機構」から
「借入金の年末残高等証明書」が届きました。

残高証明

これで確定申告をすれば
税金が戻って来る訳ですね。(^.^)

それにしても私が借入をしたのは
1,700万円ですが、残高が一向に減りませんな~。(-.-)

住宅ローンは利息が大きいですから
元金がなかなか減らないんですよね~。((+_+))

応援して下さるととっても嬉しいです。(^^ゞ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ

Posted at 16:04 | 住宅ローン | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。