--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.05.26

2回目の各社との打ち合わせ

2011年5月26日(木)

本日、「SUUMOカウンター」にて
各社様と2回目の打ち合わせがありました。

10項目位の追加要望をメールにて
各社様に送っていましたので
それがどのようにプランに反映されているか
とても楽しみにしていました。

10時スタートで各社様の受け持ち時間は1時間30分です。

1社目は「D社」です。
前回の営業部長さんだけでなく
一級建築士の方も一緒にいらっしゃり
ローン返済の方法など詳しく説明して下さいましたが
他の4社様より遥かに費用が高く「D社」は無理だと思いました。

11時30分~12時30分まで休憩で
近くのレストランで食事を済ませました。

2社目は「Y社」です。
社長さんだけでなく営業部長さんもいらっしゃり
バリアフリー住宅について色々説明して下さったのですが

何せ前回、プランと見積金額を持って来るのを忘れた会社であり
非常に印象が悪く、何を聞いても心が揺れ動く事はありませんでした。

3社目は「K社」です。
前回同様、営業マネージャーさんが
一人でいらっしゃいました。

パソコンを持って来て
「こんな色にも出来るんですよ~。」と言いながら
壁や屋根の色を何度も変えているのですが
1時間30分、塗り絵をして終わった状態で
なんともおかしな打ち合わせでした。

4社目は「S社」でした。
社長さんだけでなく一級建築士の方も一緒にいらっしゃり
パソコンを使いながら、説明を受けました。

まず、プランを見た時にまたしても
「完璧!!」と思いました。

メールで追加要望項目を送っていましたが
その全ての要望を満たしてくれていたのが
「S社」だけだったからです。
おまけに「広縁」まで作ってくれていました。

実は、病床の母に「家を建て替えるからね。」と言った時
「縁側はあるの?」と言って来たのです。
母はどうやら「縁側」がある家を望んでいたようです。

勿論、「縁側」は追加要望に入っていなかったのですが
母の願いだった「縁側」をプランに入れて来たのは
唯一「S社」だけでした。

5社目は「A社」でした。
今回は、設計部長さんのみがいらっしゃいました。
プランも見積金額も申し分なかったです。
ただ、コレだ!!と思える決め手がありませんでした。

今回も「SUUMOカウンター」のアドバイザー「T」さんに
「どちらの会社が良かったですか?」と聞かれ
前回同様、娘と同時に「S社」と答えていました。

次回は、いよいよ1社に絞り
プランを更に練って行く事になります。

応援して下さるととっても嬉しいです。(^^ゞ
人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ


スポンサーサイト
Posted at 19:03 | 依頼先探し | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。