2011.08.26

やっぱり楽天銀行にも申し込みをしてみよう!!

住宅ローンの借入先を「SBI住宅ローン」さんに決めた訳ですが
「SBI住宅ローン」さんの融資事務手数料が高いのが
気になって気になって仕方がありませんでした。

「楽天銀行」さんと比べた場合、金利は同じなのに
融資事務手数料は「SBI住宅ローン」さんが融資額の「2.1%」。
「楽天銀行」さんは、半分の「1.05%」です。
(楽天銀行を引き落とし口座に指定した場合)

私の場合、借入金額は1,700万円ですから
「SBI住宅ローン」さんの場合、357,000円。
「楽天銀行」さんの場合、178,500円。
その差は178,500円であり、約20万円もの差になる訳です。
20万円は大金です。

20万円あったら、一体、何がどれくらい買えるでしょう。
あんなに悩んで決めた借入先ですが

楽天銀行」さんにも申し込みをしてみようと思い
「SBI住宅ローン」さんでは必要なかった「印鑑証明書」を取って来ました。

楽天

幸い「楽天銀行」さんでは、住民票・課税証明書等は
全てコピーで良かった為、前回「SBI住宅ローン」さんに
提出した時に取っておいたコピーを使う事に決めました。

両方の銀行の審査が無事通過出来たら、多分
「楽天銀行」さんにお願いすると思います。
やっぱり、総支払額は1円でも少なくしたいですからね。

応援して下さるととっても嬉しいです。(^^ゞ
人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ


スポンサーサイト



Posted at 01:14 | 住宅ローン | COM(0) | TB(0) |