2011.09.09

夢の中で

今朝の夢に母が出て来ました。

タクシーで実家までやって来た母が普通に降りて
ご近所さんに「歩けるようになりました。
ありがとうございました。」なんて言いながら
頭を下げお礼を言いながら、すたすた歩いているのです。

夢の中で私は「お母さん、歩けるようになったんだね。
スロープ、もうつける必要がないから
建築会社さんに言わなくちゃ。」なんて思っているのでした。

夢から覚めて“自分一人で車いすに乗る事も出来ないお母さんが
あんなにすたすた歩ける訳ないよね~。”と我に返るのでした。

そういえば、つい先日、実家の片付けをした時に
母が旅行へ行った時の写真が見つかり、その写真を見ながら
“お母さん、この時は立てていたんだね~。”と思ったものでした。

数年前までは、母が立っているのもすたすた歩いているのも
当たり前に見ていた光景だったのですが
今となっては、その当たり前だった事が全く出来ない状態でありまして

当たり前な事が当たり前に出来る事って
とても幸せな事なのね~などと思ってしまうのでありました。

応援して下さるととっても嬉しいです。(^^ゞ
人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ


スポンサーサイト