2011.09.21

一体、いくらの節約になるかな~。(^^)

昨日、母のリハビリ病院から出た後、法務局へ寄りました。

先日、父がした滅失登記が完了していましたので
住宅ローンの契約面談日迄に必要な滅失謄本を1通取って来てくれるよう
父に頼みました。

どうやら、700円の収入印紙代を払って、受け取る事が出来たようです。

私は、実家の倉庫が未登記だった為、自分で表題登記と保存登記をする事になり
先日も一度相談させて頂いたのですが

正直、初めての事で自信がなく、今回はシャーペンで下書きしておいた
申請書や図面を持って相談してみました。

前回もそうでしたが、相談コーナーの方は、それ程、詳しくないようでありまして
私の時には専門の方が呼ばれ、色々詳しく教えて下さいました。

これがですね~。
結構、いっぱい間違いがありました。(^_^.)

特に、図面を書く知識などある訳がなく、建築確認済通知書を縮小コピーして
写しただけでしたので、色々、指摘されました。

「この線はいりません。」
「この破線もいりません。」
「ここの住所、名前はいりません。」
「隣接している地番を公図を見て書いて下さい。」などなど・・・

申請書に書く「評価額」など、ちんぷんかんぷんでしたので
空欄にしていましたら、固定資産課税台帳を見てすぐに計算してくれましたし

ここまで親切に教えてくれるものなんだ~と感激する程
丁寧に教えて下さいました。

図々しい私は「他に間違っている箇所はありませんか?」などと言い
再確認までしてもらっちゃいました。(^^)

という訳で500円の収入印紙代を払って、公図をもらって来た訳で
やっぱり、前もって相談して本当に良かったと思いました。(^^)

清書した状態で申請しても何度もやり直しになったら
手間と時間がかかって大変ですものね。

私の場合、節電の関係で7月~9月の間が土日出勤で月火休みだった事で
法務局へ行きやすい事もラッキーでした。

おまけに母が入院している病院と同じ市に法務局がありましたので
お見舞いへ行った帰りに寄る事が出来ましたからね。

法務局へ行く為だけに年休を取るのも何だか勿体ないような気がしますしね。

来月からは土日休みに戻りますが、申請は郵送でも
受け付けて下さるようですから、どうにか出来そうです。(^^)

公図の写しを「土地1筆3,760円(登記印紙代・消費税込み)送料当方負担」で
取得してあげますというような記事も見かけますが、自分で取れば
500円で済みますので、時間等の融通がきくようであれば
出来れば自分で取りたいものですよね。^_^

さてと、建築会社さんから、昔の倉庫の滅失登記
今の倉庫の表題登記・保存登記で20万円くらいかかってしまうと
言われていましたが、自分でする事で一体いくらの節約になるのだろう。(^.^)

って、もともと、倉庫の滅失登記&表題登記&保存登記が未登記だったなんて
想定外の話で予算に組み込まれていなかったんだっけ。(*^。^*)

応援して下さるととっても嬉しいです。(^^ゞ
人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ


スポンサーサイト



Posted at 00:18 | 登記 | COM(0) | TB(0) |