2011.10.07

その時、ふと考えてしまいました。

先日(10月4日)、「S社」の事務員「S」さんから
電話がかかって来まして

「仮住まい先の住所を解体業者へ伝えなければいけませんので
教えて頂けませんか?」と言われましたので、教えたのですが

その時、ふと考えてしまいました。

私は、解体も全て「S社」の大工さんがして下さるものとばかり
思っていたのですが、解体は専門の解体業者さんへお願いするんですね~。

という事は、つまりは、解体は自分が選んだ業者さんに頼んでも
良かったのかもしれませんね。

私が面談した5社様の中で一番解体費用が安かったのは「Y社」で
「S社」の88万円と比較しますと20万円も安い68万円でした。

「Y社」に解体を頼んでいれば、20万円節約出来ていたのかもしれません。

な~んて、解体だけを「Y社」にお願いするなんて頼みづらいですし
第一に解体費用に限っては安ければ良いという訳でもなさそうですしね。

不法投棄して安く済ませている業者もいるそうですし。

そういえば、「A社」の設計部長さんが
こんな事をおっしゃっていましたっけ。

「他社さんでうちよりも安いものがあったらその金額にしますよ。」って。

例えば、解体費用と浄化槽設置代は「Y社」が一番安く
設計及び確認申請料は「K社」が一番安かったりする訳です。

という訳で「A社」に家づくりをお願いしていたら
メチャクチャ安く出来あがったのかもしれません。

それでもお願いしなかったのは
それ以上の魅力が「S社」にあったからなのですが。(^^ゞ

応援して下さるととっても嬉しいです。(^^ゞ
人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ


スポンサーサイト