2011.11.07

上手に値引きしてもらう方法♪

私は、値引きして欲しいと思いつつ「値引して下さい。」の
一言が言えず、いつも提示されるがままの金額をOKしてしまう
(地盤改良費など)のですが、実は、たった1度だけ
値引きに成功している事があるのです。(*^^)v

最初の条件は、1Fに洋室、和室、LDK、2Fに洋室2つ、ベランダ・・・
といった感じで、ものすごく大雑把な注文しかしない状態で
プラン作成をお願いしていたものですから、2度目の打ち合わせの前に
メールで「追加要望」を伝えた訳です。

各社様の最初の見積額を見た時、解体費用に随分と大きな差が
ある事に気付き、「解体費用の算出金額の根拠となる詳細内訳を
明記して頂きたく。」という項目を追加し

あえて「本メールを5社様に送らせて頂いております。」という
言葉も付け加えました。

実は、SUUMOでは、建築会社さんを3社まで紹介して頂けるのですが
私は少しでも多くの会社さんと相見積りを取りたかったので
5社紹介して頂いたんです。

当然、各社様は3社の中での競争と思い込んでいたと思うのですが
5社の中から自分の会社を選んでもらわなければないらい状態と
分かったら、それなりに見積りも細かくしっかり提示して来ると
思ったからです。

そして、2度目の5社様との打ち合わせの時
何と2社様が解体費用を値引きしていたのです。(*^_^*)

ちなみに、私が家づくりをお願いした「S」社の解体費用は
当初95万円でしたが、2度目の見積額では、88万円になっていて
7万円も値引きされていました。7万円は私にとって大金です。

まぁ、私としては、値引きしてもらう事が狙いではなく
純粋にどうしてこんなにも金額に差があるのだろうと
不思議に思ったから尋ねただけだったんですが
結果的に「値引き」という言葉を一言も出さずに
値引きしてもらう事に大成功していたという訳です。(^^)/

是非、皆さまもお試しあれ。(@^^)/~~~

応援して下さるととっても嬉しいです。(^^ゞ
人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ

スポンサーサイト



Posted at 00:01 | 節約 | COM(0) | TB(0) |