2011.11.18

「最終見積後金額詳細」が届いた!!

先日、ショールームへ行き、オプションなど色々見て決めて来たのですが
昨日、「S社」から「最終見積後金額詳細」が届きました。

契約時の見積額になく追加料金となったものに

●地盤改良費・・・456,000円

●キッチンコンロ用ガラスハーフタイプ→全面タイプ・・・4,770円

●洗面化粧室三面鏡変更・・・32,000円

●ユニットバス片引き戸変更差額・・・31,500円

●キッチン背面収納・・・281,800円

逆に見積額にあった物で減額料金となったものに

●東電申請及び引き込み代・・・35,000円

●仮設電気代・・・40,000円

●仮設水道工事代・・・25,000円

●仮設水道代・・・30,000円

●仮設電柱工事代・・・37,000円

●ユニットバス三枚引き戸変更差額・・・65,000円

●暖房便座→普通便座変更差額・・・10,600円

追加費用が806,070円、減額費用が242,600円となり
合計563,470円で消費税込みですと総合計591,643円の
追加料金が発生するようであります。

ユニットバスの引き戸は、当初、三枚引き戸にしていたのですが
ワイド浴槽の場合は、片引き戸でないと無理との事でしたので
片引き戸に変更したのですが、30,000円以上も安くなって
返ってラッキーでした。(*^^)v

暖房便座から普通便座へ変更したのは2Fのトイレです。
2Fのトイレは私と娘しか使わないと思いますし、きっと暖房便座にしても
節約の為、電気を入れないと思いますので、最初から普通便座に変更しました。
これで、10,600円安くなりました。
微々たる金額ですが、塵も積もればですからね。(^O^)

仮設電気代や仮設水道代が浮いたのは、父が農家仕事をする為
実家の電気と水道を使える状態で残しているからです。
これで、170,000円以上値引されるのはかなり嬉しいですね。
まぁ、実際には工事中の実家の電気代・水道代が
増えるのでしょうけれどね。

そして、こちらの最終見積額で何と言っても高いのがキッチン背面収納
いわゆる食器棚です。

地震対策としては、据え付けタイプの方が断然安心ですし
高級感もありとても素敵な食器棚だったのですが、お値段的にやっぱり
我が家には高額過ぎますので、こちらは削除してもらおうと思います。

でも、ショールームで定価を聞いた時には確か450,000円位だったはずですから
かなりお値引きしてくれているんだな~と思いちょっぴり嬉しかったんですけどね。

背面収納を削除すれば、トータル税込みで295,753円のアップだけで
済みそうですから、こちらでお願いしてみようかな。

昨日の記事で書きました「天井廻り縁」を省いてもらったら
更にアップ額を抑える事が出来そうですが。(^^ゞ

応援して下さるととっても嬉しいです。(^^ゞ
人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ


スポンサーサイト