--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.01.31

一か八かで!!

現在、派遣社員の私には通勤手当の支払いがありません。

それでも今迄は、職場が自転車で15分の場所にありましたから
何の問題もありませんでした。

ところがです。

実家から通う事になりますと、交通費が発生してしまうのです。

6ヶ月分の定期券を1カ月分に換算しますと、12,406円です。
年間にしますと148,872円です。

10年も経てば、約150万円もの出費になってしまい
正直、これはかなりの痛手です。

そこで、私、一か八かで派遣元企業にお願いしてみました。

「通勤手当を支給してくれるよう交渉して下さい。
通勤手当の支給がなければ3月末で辞めます。」と。

これは、本当に私にとって賭けでした。

派遣先企業にとっては、同じ内容の仕事をしてもらうのであれば
安い金額で仕事をしてくれる派遣社員の方がずっと嬉しい訳ですからね。

“だったら辞めてもらって
新しい人を入れた方がずっと良い。”と思われ
あっさりクビを切られるかもしれない。

“辞めさせられたら
この歳で再就職なんてそう簡単に出来る訳がない。”という
とてつもなく大きな不安があったのですが
それでもそうやって宣言してしまったのです。

すると、昨日、「派遣先企業が時給80円アップを了承してくれた。」と
連絡を頂きました。

時給80円アップとは、1日7.75時間×20日分で計算しますと
1カ月12,400円のアップとなり、つまり、交通費の支払いを
まかなえる事になるのです。(*^_^*)

ヤッター!!と喜んだのも束の間

私は派遣社員であり、派遣元企業にとっては
その金額を全額私に支払う事は出来ないと言うんですね~。

どうしてかと申しますと、時給がアップすれば
その分、社会保険料などの負担額が増える訳ですから
私に還元出来るのは、せいぜい時給55円アップ分くらいだと。

時給80円アップ分を直接、私の通勤手当として支給出来ないか
派遣元企業で話しあったそうですが、前例がなく
私にそういう事をしてしまうと他の人も同じ事を希望するであろうという事から
そういう方法は取れないと。

“そうか~。残念。”と思いつつ、それでも
本来、通勤手当が支給されないはずの派遣社員の身分で
これだけの金額を支給してもらえる事はとてもありがたい事であり
派遣先企業様には大変感謝しているのであります。<(_ _)>

応援して下さるととっても嬉しいです。(^^ゞ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ

スポンサーサイト
Posted at 01:20 | 引っ越し | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。