--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.08.13

わかりやすい不動産登記の申請手続

本日、紹介させて頂く書籍は
わかりやすい不動産登記の申請手続」です。

わかりやすい不動産登記の申請手続

何でも住宅購入初期費用を一番節約する方法は
登記の申請手続きを自分でしてしまう事なんだそうです。

土地家屋調査士さんや司法書士さんに頼むと20万円くらい
かかってしまうそうですが、自分ですればたったの1万円程度で
済むとの事で、これは何が何でも自分でするべきでしょうと思い
こちらを購入致しました。

登記申請2

この本は登記申請書とその添付書類について記載例が
書かれているのですが、多くの方がこちらの記載例に添って
自分で申請したところ、何の問題もなく無事登記が出来たとの事です。

正直、初心者には難しい用語もありますが
それでも20万円近い出費を節約する事が出来るという点で
この書籍を参考に皆さんも自分で登記をしてみてはいかがでしょうか。

初期費用は出来るだけ抑えたいですからね。

応援して下さるととっても嬉しいです。(^^ゞ
人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ


この記事へのトラックバック URL
http://futurehappy.blog.fc2.com/tb.php/16-f61a27ac
この記事へのトラックバック:
この記事へのコメント:
登記というと、
どうしても法律が絡んできて、
一般の人には、敷居が高いと思われがちですが、
頑張って自力でやれば、
何十万円と節約できるなら、
やらない手はないですね^^
Posted by 美味☆たこやき at 2011.10.03 22:22 | 編集
★美味☆たこやきさん

ご訪問&コメントどうもありがとうございます♪

登記は自分でやった方が絶対に良いですよ。
実際、実家の倉庫の滅失登記・表題登記・
所有権保存登記で200,000円位かかると
言われましたが、自分でしたら
登録免許税2,700円のみの支払いで
諸費用合わせても5,000円以内で
済んじゃいましたよ。(^^)
Posted by しいの☆ at 2011.10.03 22:34 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。