2012.01.29

少し休みなよ!!

昨日は、朝から父のところへ行きました。

本当は、引っ越しの荷造りもしなければいけませんし
もうそろそろ、父の農家の手伝いをしばらくお休みしたいところですが
やっぱり、一人じゃかわいそうだな~と思い行っているのですが

ここ最近、毎週末、行っても父は農家の仕事をしていないんです。

昨日もそうでした。

自分でも「10日頃から仕事していない。
朝、寒いし・・・。」なんて言い出しちゃって。

多分ね、もう疲れきってしまっているんですよね。

実は、1/17に伯母さん(父の妹)が倒れ
1/20にICUに入り、その後ずっと人工呼吸器をしているんです。

実の女房と妹の二人が病気で入院中で
両方のお見舞いに通い続けていれば
そりゃ~、体も悲鳴をあげますよね。

ただでさえ、普通のサラリーマンなら
とっくに定年退職して悠悠自適な生活をしているであろう年齢ですが
農家の父は78歳でも毎日、働き続けているんですから。

“お父さん!!無理しなくていいよ!!少し休みなよ!!”

そうそう、そういえば、昨日、「S社」の営業さんではない方から
引っ越しの再確認のお電話がありました。

引っ越し日時やコース、金額など間違いがないよう
きっと、しっかり事前に確認するようにしているのでしょうね。

この電話をもらい、「S社」に決めて良かったと
ちょっぴりホッとしたのでした。

何せお金がないこの私、最初は25,000円を提示して来た業者に
頼んじゃおうかな~なんて、思わなかった訳ではありませんからね。

応援して下さるととっても嬉しいです。(^^ゞ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ


2012.01.28

中古車見学!!

1/26、法務局へ行った後、
娘と待ち合わせをし、今度は
中古車販売屋さんへ行きました。

今現在住んでいる場所は、駅から徒歩7~8分で通える場所で
非常に便利なのですが、実家はド田舎であり、駅からは非常に遠く
介護をする事もあり、やっぱり車がないと不便なんですよね。

ですから、車を購入しなければならないのですが
いかんせん、我が家にはお金がありませんから
中古車を買おう!!という事になった訳です。

義姉が実家の最寄り駅まで車で迎えに来てくれ
兄が途中で乗り4人で行きました。

こちらは、兄の知り合いの方の会社なのですが
小さい会社ですから、台数もわずかしかなく
その中から色々と見ていたのですが

娘曰く「色はこっちの方がいいけど
形はあっちの方がいい。」ってな具合で
今回は納得出来る車がなかったんです。(/_;)

何せ、台数が少なすぎますし・・・。

今度は妹のところへ「リピーター価格で勉強させて頂きます。」と
電話をかけて来たというガリバーへも行ってみたいと思います。

応援して下さるととっても嬉しいです。(^^ゞ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ

2012.01.23

そうか!!こうやって利益を得ていたのか!!

先日、「S社」の担当さんから「東電の引き込みをするのに
東電から電気料金の明細書が必要と言われましたので
メールで送って下さい。」と依頼がありましたので
父から預かり、見たんですけれどね
料金を見てビックリしちゃいました。

11月7日に着工した我が家の場合ですと
12月分と1月分は、工事で使用した電気代は
全額、請求書に含まれている訳ですが

30Aで契約している電気料金は・・・

12月分が3,532円

DSC06337.jpg

1月分が5,068円でした。

DSC06339.jpg

ちなみに、11月分はたったの1,275円でした。

DSC06334.jpg

実は、実家には家と同じくらい大きな倉庫があり
父は農家仕事をするのに、電気・水道が必要な為
工事期間中もそのまま使えるように残しておいたんです。

という訳で、建築会社さんに「電気・水道を残しておきますので
仮設電気代等を値引きして下さい。」と頼み
その分、お値引きして頂きました。

当然のことながら、父には工事中に使用された電気代・水道代が
請求されてしまう訳で、相当、高額な請求が来ているんだろうなと
思っていたものですから、この金額を見て拍子抜けしてしまったという訳です。

と同時にその瞬間“そうか!!建築会社さんは
こうやって利益を得ているんだな。”と思ったのでした。

我が家がお値引きして頂いた金額は下記になります。

●東電申請及び引き込み代・・・35,000円

●仮設電気代・・・40,000円

●仮設水道工事代・・・25,000円

●仮設水道代・・・30,000円

●仮設電柱工事代・・・37,000円

5社様と面談し見積金額を見た時に、どこも似たような金額でしたから
多分、これ位が相場なのかもしれませんが、実際にかかっている金額より
遥かに高い金額が請求されてしまうという訳ですよね~。

上記の値引いて頂いた金額は、それぞれ11月~2月までの
4ヶ月分の合計金額ですから、1か月の仮設電気代は10,000円で
計算されている訳です。

けれど、父が倉庫の中に入る時には、勿論、電気をつけていたでしょうし
倉庫の入口には、人感センサー付きのライトがついていますから
夕方、大工さんが歩く度にライトがついていたはずです。

ですから、工事に使用された電気代は
実際には、更に安かったと考えられます。

2月中旬に家は完成する予定ですから
2月分の電気代はもっと安くなると思われ
実質、4カ月間の電気代は、1万円ちょっとで済むと思います。

ちなみに、実家の敷地には4つの立水栓があり、全て井戸水なのですが
水道代は、年間を通して2カ月分で1,491円です。

水道代の明細は見ていませんが、大工さんにも井戸水を
使用してもらっていますから、きっと1,491円で
おさまっていると思います。

家1軒で建築会社さんには、建築代金の2~3割位が
利益になるらしいですが、見積書を見ただけでは
パッと見、どの部分が利益になっているか分かりませんよね。

でも、こうやって小さな積み重ねの繰り返しが
とてつもなく大きな利益を生み出しているのでしょうね。(^_^)

応援して下さるととっても嬉しいです。(^^ゞ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ

2012.01.14

「住宅エコポイント」コレがおすすめ!!

気になっていた「住宅エコポイント」の事を「S社」に確認してみました。

私の場合、フラットの申請費を支払っていますので
エコポイントの申請費はかからないそうです。

15万円分即時交換をしてしまうのがお勧めとの事で
追加工事に使え、照明器具などに充当出来るそうです。(*^。^*)

ある方のブログで申請費に5万円かかると書いてありましたので
“15万円分と言っても実質10万円分なのね~。”などと思っていましたが
私の場合、丸々15万円分使えるとの事で
何だか得した気分でと~っても嬉しいです。(^^)

でもね、即時交換する場合って
追加工事にしか使えないんですよね~。

追加工事前と工事後の写真を申請書に添付するようですが
照明器具って商品ですよね~。

追加工事と違うような気がするのですが・・・
う~ん、イマイチ分からないな~??

ちなみに、発行されるポイントのうち1/2(半分)までは
即時交換およびエコ商品と交換出来
発行されるポイントのうち1/2(半分)以上は
復興支援商品と交換しなければいけないようですね。

↓詳しくは住宅エコポイント事務局ホームページ
http://jutaku.eco-points.jp

応援して下さるととっても嬉しいです。(^^ゞ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ

2012.01.08

トイレの便器の配置位置!!

昨日は、「S社」の方と現場で13時に待ち合わせをしました。

実は、新居のトイレは車いすで生活する母が出入りしやすいように
かなり広めに作ってあるんです。

当初は便器の位置を中央に配置していたのですが
“普通のトイレより広いという事は便器が中央にあったら
ペーパーが取りづらいんじゃ~ないかな~。”と
ふと気になり

「S社」の一級建築士「S」さんに相談してみましたところ
「僕くらいの身長ですと気になりませんが、お母様の身長が
どの程度かによると思います。」との事でした。

「S」さんはとても背が高い方であり、我が家の母は
身長が150㎝くらいしかありませんので
便器を左寄りに設置してくれるよう頼みました。

母は右半身麻痺の為、ペーパーホルダーは
左側に設置する予定ですからね。

これで一安心!!と思っていた矢先にある方のブログで
「トイレの位置がおかしい!」という記事を見つけてしまいました。

そこには、何と“便器の位置が中央ではなく左側に寄っていて
圧迫感がある~。”と書かれているではありませんか。(*_*)

“圧迫感??”

私は右半身が不自由な母の為に出来るだけ左側へ寄せてあげる事ばかり
考えていたのですが、左側へ寄り過ぎると圧迫感を感じてしまうのだと
初めて気付き

慌てて、「S社」へ「便器の位置ですが現場で立ち会ってから
もう一度決めさせてもらえませんか?」とメールで相談したのです。

すぐに届いたメールには「こちらの移動は既に難しいかと思います。
一応、現地で確認をさせて頂きたいと思いますので、しいの☆様の
御都合をお聞かせ下さい。」と書かれていて

私の都合の良い日時に合わせて
翌日の昨日、来て下さったのでした。

現場へ行ってみますと「既に難しいかと思います。」と書かれていた通り
便器が設置されるであろう下の部分には、既に穴が空いており
移動は無理っぽそうでした。

DSC06116.jpg

それでも実際に目で見て確認してみましたところ
やはり、通常より大きいトイレの為、便器を中央へ配置していたら
きっと、ペーパーは取りづらかっただろうと思いましたので
左寄りで良かったと思えました。

既に難しいと思いながらも、それでもこうやってきちんと対応して
私の不安を解消し、安心させてくれる「S社」の姿勢に
いつも感謝・感激しています。^_^

そういえば、実家の上のお宅の奥様が「良い会社を選びましたね。」と
姉に言っていたんですって!!

そういう言葉を聞くと「S社」を選んで本当に良かったと
ますます安心感が増すんですよね~。(^_^)

あ、そうそう、年末には外壁が裏側部分と西側の下部分しか出来て
いなかったのですが、昨日、見に行きましたら
西側も・・・・・

DSC06110.jpg

東側も・・・・・ほとんど完成していました。

DSC06111.jpg

来週からは、いよいよ正面に取りかかるそうです。

正面の外壁が出来上がると、外観がガラッと
変わって、“もうすぐ完成間近ね~。”と思えるのかもしれませんね。

ちなみに2階へは梯子がかけられていて、まだ階段は出来ていませんでした。

DSC06130.jpg

応援して下さるととっても嬉しいです。(^^ゞ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ