2011.08.22

契約成立

本日は「S社」と契約をする事になっており
13時に「S社」の最寄り駅まで、一級建築士の「S」さんが
車で迎えに来て下さいました。

設計図や見積額の最終確認をし、数枚に渡る約款を全て読んだ後
署名、捺印し、無事、契約を済ませる事が出来ました。

契約書

当初の予定では「太陽光発電」を条件に入れ
頭金300万円、借入金1,650万円で1,950万円の家を
購入しようと考えていたのですが

実際には、地盤調査の結果、地盤改良費が100万円位
かかる場合があったり、住宅ローンの初期費用や引っ越し費用
新しい電化製品・家具などを購入するにあたり

想像以上にお金がかかる事を知り、高額な「太陽光発電」を取りやめ
1,700万円の予算で建てられる家に変更致しました。

その後、壁材・屋根材の色やキッチン・お風呂・床などの
おおまかな色を決めたりし、16時半終了となりました。

こちらは、昨年(平成22年)の私の源泉徴収票です。

源泉徴収票

正真正銘、年収300万円の派遣で働くシングルマザーの
この私がマイホームを購入したのです。

と言っても、家づくりは始まったばかりなのですが。(^^)

応援して下さるととっても嬉しいです。(^^ゞ
人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ

Posted at 23:49 | 依頼先探し | COM(0) | TB(0) |
2011.06.02

依頼先決定

2011年6月2日(木)

5社様と2回打ち合わせをし、1回目の打ち合わせ時点から
ずっと「S社」が好印象で、99%「S社」にお願いしようと
決めていましたが

それでも「S社」の他に「A社」も最終選考に残っていました。

何故なら、「A社」はとにかく価格が安かったのです。
何せ年収300万円のしがない派遣社員のこの私。
同じ住宅を建てるのであれば、少しでも安い方が嬉しいですからね。

「A社」は“床暖房・オール電化など全て込みこみで
このお値段で出来るの~?”と、ビックリする位の低価格でした。

それでも結局「A社」にお願いしたいとは思えませんでした。

最終的な決め手となったのは「S社」の社長がおっしゃった
「うちは構造に力を入れているんです。」の一言と
やはり、「S社」の社長・一級建築士さんの人柄が
大変良かったからです。

メールの対応も非常に速く
この会社になら安心して家づくりを任せられる。
地震に強い丈夫でお洒落で素敵な家を
建ててくれると確信出来たからです。(*^。^*)

応援して下さるととっても嬉しいです。(^^ゞ
人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ


Posted at 19:21 | 依頼先探し | COM(0) | TB(0) |
2011.05.26

2回目の各社との打ち合わせ

2011年5月26日(木)

本日、「SUUMOカウンター」にて
各社様と2回目の打ち合わせがありました。

10項目位の追加要望をメールにて
各社様に送っていましたので
それがどのようにプランに反映されているか
とても楽しみにしていました。

10時スタートで各社様の受け持ち時間は1時間30分です。

1社目は「D社」です。
前回の営業部長さんだけでなく
一級建築士の方も一緒にいらっしゃり
ローン返済の方法など詳しく説明して下さいましたが
他の4社様より遥かに費用が高く「D社」は無理だと思いました。

11時30分~12時30分まで休憩で
近くのレストランで食事を済ませました。

2社目は「Y社」です。
社長さんだけでなく営業部長さんもいらっしゃり
バリアフリー住宅について色々説明して下さったのですが

何せ前回、プランと見積金額を持って来るのを忘れた会社であり
非常に印象が悪く、何を聞いても心が揺れ動く事はありませんでした。

3社目は「K社」です。
前回同様、営業マネージャーさんが
一人でいらっしゃいました。

パソコンを持って来て
「こんな色にも出来るんですよ~。」と言いながら
壁や屋根の色を何度も変えているのですが
1時間30分、塗り絵をして終わった状態で
なんともおかしな打ち合わせでした。

4社目は「S社」でした。
社長さんだけでなく一級建築士の方も一緒にいらっしゃり
パソコンを使いながら、説明を受けました。

まず、プランを見た時にまたしても
「完璧!!」と思いました。

メールで追加要望項目を送っていましたが
その全ての要望を満たしてくれていたのが
「S社」だけだったからです。
おまけに「広縁」まで作ってくれていました。

実は、病床の母に「家を建て替えるからね。」と言った時
「縁側はあるの?」と言って来たのです。
母はどうやら「縁側」がある家を望んでいたようです。

勿論、「縁側」は追加要望に入っていなかったのですが
母の願いだった「縁側」をプランに入れて来たのは
唯一「S社」だけでした。

5社目は「A社」でした。
今回は、設計部長さんのみがいらっしゃいました。
プランも見積金額も申し分なかったです。
ただ、コレだ!!と思える決め手がありませんでした。

今回も「SUUMOカウンター」のアドバイザー「T」さんに
「どちらの会社が良かったですか?」と聞かれ
前回同様、娘と同時に「S社」と答えていました。

次回は、いよいよ1社に絞り
プランを更に練って行く事になります。

応援して下さるととっても嬉しいです。(^^ゞ
人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ


Posted at 19:03 | 依頼先探し | COM(0) | TB(0) |
2011.05.13

5社様のプレゼン

2011年5月13日(金)

本日、14時10分からSUUMOカウンターで
5社様のプレゼンを聞きました。

各社の受け持ち時間は、それぞれ50分です。

条件に出しておいたのは

●太陽光発電
●バリアフリー
●かわいらしい洋風(ナチュラル・カントリー)
●1Fに介護用洋室と和室
●アイランドキッチン
●2Fに和室を2つ

などです。

早速、プレゼンスタートです。

1社目は「D社」です。
営業部長さんがいらっしゃいました。

プランはとても良かったのですが
こちらが条件に出していた「太陽光発電」が
見積金額に入っていませんでした。

「太陽光発電」を入れてしまうと
1,950万円の予算を超えてしまう為
入れられなかったようですが、この時点で
アウトでした。こちらの希望は太陽光発電も入れて
1,950万円でお願いしているのですから。

2社目は「Y社」です。
社長さんがいらっしゃいました。

こちらの会社は問題外でした。
何とプランと見積金額を持って来るのを忘れていたのです。

かなり経ってから、プランと見積金額が
FAXで送られて来たのですが、それまでの間
私の個別ファイルを見ながら
「ご両親様はお二人ですか?」などと
なんともトンチンカンな質問を繰り返す始末です。

という訳で、送られた来たプランや見積金額を
見せられながら説明をされても聞く耳持たずという感じで
上の空状態でした。

3社目は「K社」でした。
営業マネージャーさんがいらっしゃました。

予算の1,950万円を超えていた点と
「うちの会社の社長は、見積りを見せたら
すぐに契約を取れっていうタイプだから
詳しい見積金額は出せないんです。」と
おっしゃり

その営業マネージャーさんが書いて来た
大雑把な見積金額を提示されましたので
この会社は無理だと思いました。

4社目は「S社」でした。
社長さんがいらっしゃいました。

こちらの会社のプレゼンは完璧でした。
プラン自体もそうですが、会社概要や
施工実績の説明を受けている時
社長のおっしゃっている事が全て
納得出来、とても信頼出来たのです。

“この社長は嘘をつかない。
この会社になら家づくりを任せられる。”と
ピ~ンとくるものがありました。

5社目は「A社」でした。
取締役と設計部長さんがいらっしゃいました。

唯一、2名でいらっしゃったのが「A社」だったのですが
2名でいらした意味があるのかと思う程、取締役の方は
ほとんどダンマリ状態で

設計部長さんがプランの説明をするのみに終わり
“うちの会社はこうなんだ。これが強みなんだ。”と
いうような説得力に欠けたプレゼンでした。

見積金額自体は一番安く
とても魅力的でしたがね。(^^)


全てのプレゼンが終わり、アドバイザーのTさんが
「どちらの会社が良かったですか?」と質問して来て
娘と揃って「S社」と答えていました。

実は、プレゼンを受ける迄は「K社」が一番良いと
思っていました。

実家から一番近かった事と
学校や店舗などを建築した実績もありましたので
安心出来そうだったからです。

ところが、実際にプレゼンを聞いてみましたら
「K社」だけはありえないと思いました。
何故って、詳細な見積り金額を提示しないって
ありえないでしょう。

ですから、紙によるデータなどが
いかにあてにならないものかという事を
今回、改めて実感致しました。

実際に会って、自分の目で見て、耳で聞いて
沢山の言葉を交わして、一番信頼出来そうな会社さんを
選ぶ事がとても重要だと思いました。

次回、5月26日(木)10時から
各社様と1時間30分ずつの予約をし
アンケートに回答して、17時30分頃終了しました。

応援して下さるととっても嬉しいです。(^^ゞ
人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ


Posted at 19:37 | 依頼先探し | COM(0) | TB(0) |
2011.05.02

スーモカウンターで面談

2011年5月2日(月)

今日は「SUUMOカウンター」の面談日です。

アドバイザーのTさんは
とにかく知識豊富で色々な事を教えて下さいます。

前もって色々な本を読んで
それなりに知識を詰め込んで出掛けたのですが

「そういった偏った考えですと・・・」などと
指摘される事も多々ありました。(^_^.)

ローン計算をしてみましたところ
年収300万円で頭金300万円ですと
1,950万円の家を購入出来る事が分かりました。

ローン計算

ローコスト住宅を建ててくれる工務店を
希望しましたところ、沢山の会社さんの
ファイルを持って来て下さり

会社概要や施工実績などを見ながら
5社選ばせて頂きました。

本来は、3社だけとの事ですが
出来るだけ多くの会社様と面談させて頂きたいと思い
5社様と面談させて頂く事が出来ました。

次回は、5月13日(金)14時10分に予約しました。

5月2日打ち合わせ3

何故、私が「スーモカウンター」を選んだかと
申しますと、「スーモカウンター」なら
一度に多くの建築会社さんの
プレゼンンを聞く事が出来るからです。

前もって建てたい希望条件などのリストを
作っておいてくれますから、いちいち1社ごとに
同じ説明をする必要がありませんし

スーモ紹介サービスの流れ

マイカーを持っていない私にとっては
こちらから各社へ移動するだけでも
大変な時間と労力がかかってしまいます。

その点、「スーモカウンター」ならば
各社さんがこちらへ来てくれますから
大幅な時間短縮にもなる訳です。

アドバイザーさんが常にいますから
証人のような役目もあり?
安心感もありますしね。

そして、「SUUMOカウンター」の優れた点は
これら全てのサービスが無料だという点です。(^^)/

応援して下さるととっても嬉しいです。(^^ゞ
人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ


Posted at 17:02 | 依頼先探し | COM(0) | TB(0) |