2011.10.20

全ての登記が完了したはずだったのに・・・

今日の13時10分頃、「楽天銀行」から携帯に電話がかかって来ました。

「登記簿上の敷地面積と建築確認申請書に書かれている敷地面積が
違っている事をご存知ですか?」と聞かれましたので

「はい、一級建築士さんが測定しましたところ
実際と違うとおっしゃっていました。」と答えましたところ

「それでは、更正登記をする事が融資条件になりますから
更正登記をして下さい。」との事。

うぇ~ん(>_<)
やっと全ての登記が完了したと、昨日、大喜びしたばかりだったのに
なんちゅうこっちゃ~という感じです。((+_+))

実は、我が家の実家の敷地は3回に渡って
道路に面している部分を町に譲り渡しているんです。

当初の面積が803.30㎡だったのですが、1回目に755.66㎡
2回目に722.15㎡、3回目に688.63㎡となっています。

ところが、一級建築士さんが実際に測定しましたところ
867.81㎡あったとの事で建築確認申請書には
867.81㎡で記載している訳です。

本当に問題ばかり起こって
家づくりって、こんなにもスムーズにいかないものかしらね~って
ある意味、感心しちゃうわ~。なんてね。(^_^;)

ところで、一体「更正登記」って、どうやってするのかしらね。
手間とお金がまたかかりそうだわね。(*_*)

応援して下さるととっても嬉しいです。(^^ゞ
人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ

Posted at 22:55 | 問題発生 | COM(0) | TB(0) |
2011.09.25

1部変更を余儀なくされる~~~~((+_+))

昨日、「S社」から「建築確認を申請中ですが、構造で若干の指摘を受けて
1部変更を余儀なくされています。」というメールが届き
添付された図面を見てみますと、指摘箇所は以下の2か所でした。

●LDKと母の洋室との間で「引き戸を部屋側にずらして構造壁を確保」

●玄関・母の洋室の前の広縁・テラスの場所で「窓を45㎝ずらし
壁を伸ばし構造壁を確保」

私は専門家ではありませんので「構造壁を確保」などと言われても
全くちんぷんかんぷんなのですが、指摘されたとの事ですから
それに関しては了承しました。

住宅関連本などを読みますと「建築確認申請」後に
間取り変更するのは難しいなどと書かれていますので
変更する事のないようにじっくり考えたつもりでしたが
申請後に施主側の理由ではなく、建築確認検査機関から
変更するように指摘される事があるのですね~。

まぁ、多分、我が家の場合、母が車いす生活となりますから
車いすでの生活がしやすいように指摘してくれたのだと思いますが。

ちなみに、ネットで検索してみましたところ「構造壁」というのは
簡単に言うと建物を支える役割をもった壁の事だそうで
これに対し、単に部屋を区切るためだけの目的で設置される壁を
「内装壁」と言うんですって!!

「構造壁」をこれだけ確保したんですから・・・

うん、きっと、これで、我が家はしっかり頑丈な家が
建つこと間違いなしでしょう。(^^ゞ

応援して下さるととっても嬉しいです。(^^ゞ
人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ

Posted at 01:03 | 問題発生 | COM(0) | TB(0) |
2011.09.06

え~、またですか~?

母が3月に倒れて以来、会社が休みの日はほとんど実家へ行き
父の畑仕事を手伝っています。

会社は9月まで、土日出勤・月火休みとなりましたので
昨日も実家へ行った訳ですが

しばらくして、法務局から電話がかかって来ました。

「先日、滅失登記をされに来ましたが、役場からもらった証明書に
所在地が書かれていませんでしたので、もう一度証明書を
もらって来て下さい。」ですって。

何ですっと~?って感じですよね~。

実家があるのは町なのですが、法務局があるのは
2つ隣りの市なんですよ。

同じ町内に役場と法務局があるならまだしも
結構な手間な訳です。

まぁ、我が家の場合、たまたま母が入院している市に法務局が
ありますから、お見舞いに行ったついでに行けるんですけどね。
それに、確か郵送もOKでしたっけね。

それにしても建築確認申請の時もそうでしたが
「たま~にしか起こらないはずのミス」が何故か
我が家で立て続けに起きてしまうのは
何故なんでしょうね~。((+_+))

応援して下さるととっても嬉しいです。(^^ゞ
人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ


Posted at 05:37 | 問題発生 | COM(0) | TB(0) |
2011.09.01

え~、まだまだ問題があるの~。((+_+))

先日、実家にある倉庫の登記がされていなかったとお話しましたが
実は今ある倉庫の前にあった倉庫の滅失登記もされて
いなかったんですね~。((+_+))

それだけでなく、今、建っている母屋の前に建てられていた
家の滅失登記もされていなかったんだとか。(*_*)

全くどうなっちゃっているのでしょうね~。

一級建築士の「S」さんから電話を頂いて知り、その後、メールで
“SBI住宅ローンの「I」さんにいつまでに滅失謄本が必要か
確認してから手続きして下さい。”と言われましたので

今日、SBI住宅ローンの「I」さんに電話してみましたところ
滅失謄本は家が完成する直前迄に準備すれば良いとの事でした。

家の完成予定日は、1月31日ですから、とりあえず
今すぐにという事ではなかったので、少しホッとしました。

SBI住宅ローンの「I」さんに審査はどうだったか聞いてみますと
一応OKだったみたいですが、色々な条件があるようですね~。

SBI住宅ローンの「I」さんは、私が自分で登記をすると言ったら
「分からない事があったら、何でも聞いて下さいね。」と言って下さる
とても優しい方なんです。

おまけに顔もタイプだし、声もタイプだし、性格もタイプです。(^_^)

ここだけの話。

実は私は、SBI住宅ローンの「I」さんの名前をフルネームで
携帯に登録しています。「SBI住宅ローン」ではなく
あえて、個人名でね。

これが結構、いいんですよ~。

私の携帯の通話記録を見ますと、父や姉や娘などの名前しかなく
男っ気がまるでない携帯なんですね~。

ところが、そこに「I」さんの名前が載っているだけで
妙に嬉しくなるんですよ~。

別に恋人でも何でもなく、ただのローン会社の社員さんなんですけれど。

それに、例えば、私が携帯を落として友人が拾って、たまたま
通話記録を見てしまった時に“しいの☆さんったら、付き合っている人
いないって言っていたのに、ちゃ~んといるんじゃない。”なんて
勘違いをしてくれたりしたら、ラッキーだな~なんて思ってね。(^^ゞ

今度は、建築会社の一級建築士さんの名前も
フルネームで登録しておこうかしら。(^^)

そうそう、今日、楽天銀行へ住宅ローンの申込書を郵送しました。

審査、通るといいな。(^O^)

応援して下さるととっても嬉しいです。(^^ゞ
人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ


Posted at 19:39 | 問題発生 | COM(0) | TB(0) |
2011.08.31

1万円相違の理由分かった!!

「SBI住宅ローン」の「I」さんに
「源泉徴収票」の収入金額と「課税証明書」の金額が
1万円違っていると言われましたので
その件を確かめる為に市役所へ電話しましたところ

「個人情報ですから、電話で詳しい事は言えません。」と
言われてしまいました。

そりゃ、そうだ~。(^_^;)

何度も市役所へ足を運ぶのも時間が勿体ないですから
とりあえず、昨年の通帳を見てみる事にしました。
入金額1万円っていうものを。

はい、ありましたよ。すぐに見つかりました。

そして、思い出しました。
実は私は、神奈川県の食品表示ウォッチャーを1年間しておりまして
その謝礼金が振り込まれた訳なんですね~。(^^)

ブログをしている私は、A8.netリンクシェアなどに登録し
アフィリエイトなんぞをしている訳ですが
副業収入は年間20万円以上になっておらず、確定申告はしていません。

それにしてもこちらが申告していなくても
親切ご丁寧にしっかり市役所へ報告されてしまう訳ですから
副業収入で20万円以上稼いでいながら、確定申告されていない方は
要注意ですね。(^.^)

応援して下さるととっても嬉しいです。(^^ゞ
人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ

Posted at 23:08 | 問題発生 | COM(0) | TB(0) |